トップ > 舞楽鈴・額皿 > 額皿(倭舞)

額皿(倭舞)

倭舞は清和天皇の御代に宮中の儀式に舞われたもので、
後に神事に奏せられ、今日でも宮中の鎮魂祭に行われています。
舞振りは真に優美で、歌に伴奏する和琴、笛、篳篥、笏拍子の調べも
清楚優雅で、どの御神楽にも必ず奏行されます。
商品コード : 687
価格 : 3,000円(税込)
数量
 

かごに入れる すぐに購入
  • お気に入りリスト
  • 商品についての問い合わせ
直径23cm
※プラスチック製スタンド付き
旧仕様品は裏面に壁掛用フックがございましたが、
現行の商品にはついておりません。
予めご了承ください。

ページのトップへ

神宮会館

〒516-0025 三重県伊勢市宇治中之切町152
Copyright (C) 神宮会館 公式通販 all rights reserved.